私生活 顔 テカリ

私生活で顔のテカリを抑える方法

夏は冬場に比べると顔がテカってしまいますよね・・。
どれだけ化粧直しをしてもまたテカってしまいます。
どうすれば顔のテカリを抑えることが出来るのでしょうか?

顔の油分を落としすぎない

朝顔を洗うときにお湯をつけて洗ったり、
何度も何度も洗顔で洗っている方はいらっしゃらないでしょうか?
顔の油分を落としすぎると肌が乾燥し、顔もテカってしまうようです。

 

乾燥するのに顔がテカル?と疑問に思った方もいらっしゃるかもしれません。
ですが、顔が乾燥すると、顔の水分が蒸発しないように油分で防ごうとするようです。
あとは、汗をかく事も理由なようですが、顔がテカッてしまった時は応急処置として
油とり紙で吸収しましょう。

 

ここでも、油のとりすぎは気をつけた方がいいです。

顔のテカリを抑える方法

上記でも記載してあるように、肌が乾燥すると顔がテカってしまいます。
ですので、洗顔後にしっかりと化粧水で肌に潤いを与え保湿することが大切のようです。

 

もちろん乾燥肌が全ての原因ではありません。

 

  • 食生活が不規則(揚げ物や、油分の多いお菓子)をしている。
  • ストレス

 

このような事も原因の一つだそうです。
もし揚げ物が多い方・油分の多いお菓子を頻繁に食べている方は
控えることで顔のテカリを少しでも抑えることが出来ます。